×

ONLINESHOP

HOME»  おいしい食べ方

おいしい食べ方

おいしい食べ方

wakkaのパンは添加物、保存料を使用しておりませんのでなるべく早くお召し上がりください。
すぐにお召し上がりになれないときは、小分けにしたパンをラップやフリーザーバッグで密閉し、冷凍保存してください。

お召し上がりになる前に自然解凍し(10~20分程)あらかじめ温めておいたトースターで焼きなおしてお召し上がりください。
(厚みのあるパンは焦げないようにアルミホイルを被せて)その際、霧吹きで水を軽く吹きかけてから焼きますとさらにお店の焼き立て感が蘇ります。

バケット(バタール)を美味しく食べる方法

バケット(バタール)は生鮮食品です。ぜひ当日中にお召し上がりください!

バゲットの保存方法

バゲットの保存方法

租熟が取れてから、ビニール袋に保存してください。
食べきれない分はお好みの厚さにカットして、ラップに包み、ジッパー付きビニール袋に入れて冷凍庫で冷凍保管してください。

より美味しく召し上がっていただくためのあたため直し方

より美味しく召し上がっていただくためのあたため直し方

①オーブントースターはあらかじめ温めておくことがポイントで、予熱なしだと水分が飛びやすくなり、もちっとした食感が損なわれ風味もなくなってしまいます。
②パン全体に軽く霧吹きをして強火で焼けば皮はパリッと中はソフトに、ほぼ焼きたての状態によみがえります!
※冷凍保存していた場合は自然解凍させておきます。

バゲットと合わせたい!

バゲットと合わせたい!

簡単おいしいアヒージョのつくり方

  • (2~3人前)
  • しめじ……100g(1/2パック)
  • エリンギ……50g(1/2パック)
  • えのき……50g(1/2パック)(マッシュルームや舞茸など、お好きなキノコで!)
  • オリーブオイル……100cc(具が浸る程度)
  • ニンニク……1片(荒みじん 焦げやすいので芽は取り除く)
  • 鷹のツメ……1本分(輪切り)(お好みで)
  • 塩……少々
  • コショウ……少々
  • ①鍋にオリーブオイルとニンニクとお好みで鷹の爪を入れて弱火にかける。
  • ②ニンニクの香りがしてきたら材料を全て入れ火にかけながら混ぜ合わせる。
  • ③きのこがしんなりしてなじんだら完成!

<食パンを美味しく食べる方法>

パン屋さんの食パンの楽しみ方

パン屋さんの食パンの楽しみ方

生食のススメ

購入した当日の食パンを、是非トーストせずにそのまま食べてみてください!パン屋さんの食パンだからこそ味わえる美味しさがあります。

冷たいバターのススメ

トーストしたパンに普通にバターを塗るのではなく、たまにはちょっと賛沢にスライスした冷たいバターを乗せたまま頬張ってみてください。
バターが口の中で溶け、豊かな香りとパンの香ばしさが楽しめます。

スライス枚数と食感の関係

スライス枚数と食感の関係

食パンはそのスライス枚数によって、トースト後の食感が異なります。6~8枚と薄くスライスすれば、サクサクと軽い食感で口溶けのよい仕上がりとなり、4~5枚と厚めにスライスすれば、まわりはサクッ!中はモチッ!とした食感になります。
特に、4~5枚切りはパン屋さんの食パンだからこそ楽しめる食感です。
是非一度厚めにスライスした食パンをお試しください!

薄め

  • ジャムやピーナッツペーストを塗って定番の朝食!
  • トマトソース、チーズなどを乗せてピザトーストに!
  • 10枚切りで、サンドイッチにも!

厚め

  • シンプルに小麦粉の香りを味わうならバターが一番!
  • ハチミツ×バニラアイスでパンケーキのようなデザートに!
  • ホットサンドには8枚切りがオススメ♪

食パンのベストな保存方法

食べきれない場合は食パンを一枚ずつラップして、ジッパー付きのビニール保存袋に入れて冷凍保存してください。パンが冷凍庫の臭いを吸着することを防ぎ品質を保ちます。

※冷蔵庫に入れるのはNG!冷蔵庫保管は常温保存よりパンの食感が悪くなります。

冷凍した食パンを温めるときはあらかじめ予熟したトースターで!

冷凍しておいた食パンは予熟したトースターにそのまま入れて焼くだけで購入したときと同じような美味しさが蘇ります。予熱なしだと水分が飛びやすくなり、食感が損なわれてしまいます。また、4枚切りなど厚めの食パンの場合はある程度解凍しておくことをおすすめします。

クロワッサンのおいしい食べ方

クロワッサンのおいしい食べ方

ぱん屋wakkaのクロワッサンは、パリッと感が命!
冷凍保存していたクロワッサンは是非とも焼きなおしてお召し上がりください。

クロワッサンの焼きなおし方

クロワッサンに焦げないようにアルミホイルをかぶせ、予め温めておいたオーブントースターで約2分ほど軽めに焼き、余熱のまましばらくおきます。たったこれだけで、外は「パリッ」と、中は「もちっ」とした焼きたての味と食感がよみがえります。
※冷凍保存していた場合は、自然解凍しておきます。

CONTENTS

ONLINE SHOP